失敗しないための美容室選びのコツ


【アンケート】あなたは顔が大きいことで悩んでいますか? (集計:2016年11月~)

View Results

Loading ... Loading ...
他の顔でかさんのアンケート結果>>Go!



こんにちわ。30数年間生きてきてやっと最近になって美容室で失敗しないようになってきたBIGFACE管理人です。

さて、美容室や理容室でのヘアスタイルの失敗は、顔デカ諸君にとっては翌日から登校・通勤拒否を起こしてしまいそうなくらいの一大事件なわけあります。 どんなに前もって、「こんな髪型にしようあんな髪型にしよう」 とワクワクしていていても思ったように仕上がらず気が付けば自分のBIGFACEがドカーンと強調されたような髪型になってしまうあの絶望感といえばないですからね。  ワタシなんて短くしすぎた前髪やサイドの髪を必死で顔側に流すようグイグイと整髪料つけてイジッたものです。

そう、

【スポンサード リンク】


そんな苦労が待っているのにもかかわず毎度新しい髪型にチャレンジしようとしてしまう。。 でもオシャレしたいものですからね人間は。  まぁワタシは冒頭に言った通り、最近はどこで散髪しても失敗しないようになってきましたが、そのコツは簡単です。 1〜2センチしか切らないことです。  ちょっとしか切らないから大きく変わらないんです。 そして全体的にスキばさみで髪をすいてもらう。 これでもうそれなりにまとまった感じに仕上がるわけです。  顔デカで髪型をどうしても大きくチェンジするとリスキーな方は参考になるかと思います。

と、そうはいってもこの記事をここまで読んでくれたあなたは、やっぱり顔がデカくてもオシャレしたい人なのでしょう。  いやいやいいことです、顔デカで沈んでいるだけでは道は開けませんからね。 どんどんオシャレして顔のデカいオシャレマンになってください。 髪型がオシャレなら雰囲気美人・イケメンにもなれます。  というか顔がデカくてもセンスがある人は十分異性からモテます。 磨け磨け!

さてそれでは、

今回、ワタシの愛読サイトである「美レンジャー」に、失敗しない!検索サイトで「ハズレなしのヘアサロン」を選ぶ裏技というネタがありましたのでご紹介します。

■1:好みのスタイルやNGスタイルをピックアップする

なんといっても失敗しないためには、なりたいスタイルをうまく伝えることがポイントです。「この髪型いいな!」と思ったら迷わず画像保存しましょう。正面だけでなく、サイドやバックの画像があるとバッチリです。

そして好みのスタイルが多いヘアサロンは、あなたと好きなヘアスタイルが近いので、初めての来店でもすんなり要望をくみ取ってくれることが多いでしょう。

この時、「これは避けたい……」と思うNG写真も押さえておいて美容師さんに見せると、さらに失敗を防げます。

■2:店内の雰囲気はここでチェック

「実際にサロンに行ってみたら、想像していた雰囲気と違うな」と感じた経験はないですか? このギャップを避けるために、…

■3:ブログを必ずチェック

今や美容師もブログをやるのは当たり前になっていますが、実はここにもサロン選びのポイントが隠されています。…

■4:クチコミ機能もお忘れなく

クチコミはお客さんの生の声なのでチェックしましょう。…





【スポンサード リンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする