頭がデカい人に似合う帽子の選び方


【アンケート】あなたは顔が大きいことで悩んでいますか? (集計:2016年11月~)

View Results

Loading ... Loading ...
他の顔でかさんのアンケート結果>>Go!



さて本日はお日柄もよく薄着にはもってこいの一日となりましたが、

久しぶりに半袖で仕事をしているとやっぱりワタシは宇宙人。まぁシルエット的にいうと下みたいな感じですね、いやこれデフォルメほとんどしてなくてこんな感じです。

watashi

【スポンサード リンク】


冬服だと肩幅がいい感じに広がるのでもっと顔の幅が小さく見えるのですけどね。。    

 かわいそうなものでしょ、ワタシ。。

先日スポーツ仲間と一緒に撮影した集合写真も一人だけアップになっていました。 なんか近い近い! いや違うんです、これ顔がでかいんです、と。 

エラも鋭利に張って、多分ちょっとしたフルーツならワタシのエラでカットできますね、シュパッと。

  さて、 こんなワタシはご覧のシルエットの通り顔がデカいだけでなく頭ごとデカいわけですね。   そんなワタシのように頭がでかくて悩んでいる方が思いつくのはなんといっても帽子でしょう!  

そう帽子でデカ頭防止、帽子、防止、と。  

でも大きいサイズの帽子といってもただ闇雲に探してもいけません。 まずは、似合う似合わないは別としてどうすればデカい頭や顔に似合わせることができるのかを把握することが大事なのです。  

そのためのポイントとして押さえておくことがあるのですが、 それはズバリ顔型ですね。

そして、顔の大きさよりも大きい帽子を選ぶこと。

  よく顔がデカいと帽子が似合わないとされますが、これはただ単に小さい帽子を選んでいることが原因でもあるのです。 ワタシのように頭ごと顔がでかい人なんかは特にそうです。  帽子がムチーっと悲鳴を上げそうにパンパンでキツキツな状態になっているヒトは特に要注意ですね、まったく帽子が小顔効果をなしません。

  ということで、その帽子の選び方に関してかなりタメになる記事を紹介してくれているサイトを見つけましたのでご覧ください。   特にイラストで説明されているポイントがタメになります。  

このポイントは男性にも当てはまるのでお勉強しておいてくださいね!

顔の形に合った帽子を選びましょう。

◆ 顔型に合うクラウン(山部)の形

帽子を選ぶ場合最も基本的なポイントは、『クラウンが顔の形と同じようなもの』であること。 例えば、丸顔の人が欠点を隠そうとして角張ったものをかぶると、ますます丸さを強調することになってしまします。 顔の形に合わせて、丸顔の人は丸いクラウンを、角張った人は角張ったクラウンを、またアゴの細い人はケンカをしてしまい、美しさを引き出すはずの帽子が逆効果になってしまいます。

◆ ポイントはクラウンの幅

顔の大きい人や丸顔の人は、帽子が似合わないと言われますが、決してそうではありません。むしろ、そういう人こそ顔をスマートに見せるために、帽子を利用すべきです。 例えば、顔の大きい人は、クラウンの横幅が顔の幅より広いものをかぶれば、頬がほっそり見えるため、顔がスマートに感じられます。また、顔の小さい人は、クラウンの横幅の狭いものをかぶれば、頬が豊かに見えるので、顔を大きく見せることができます。

顔型別帽子の選び方

  引用サイト:東京帽子倶楽部





【スポンサード リンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする