肉を食べて小顔になれる!?意外なひき肉の効用


【アンケート】あなたは顔が大きいことで悩んでいますか? (集計:2016年11月~)

View Results

Loading ... Loading ...
他の顔でかさんのアンケート結果>>Go!



最近お酒を控えていることもあってか、
お、今日調子いいじゃん、なんか頬のあたりとかシュッとしてシャープじゃん!

とスーパーのトイレに入ったとき手洗い場で鏡を見ながら思うことがあります。

しかーし!

【スポンサード リンク】


やっぱり誰かが隣に来ると、タメ息をつくくらいデカいmy BigFaceなわけです。 期待を裏切りません。

というかやっぱり頭がデカいんでしょう。

髪とか切らないと余計にボテッとデカくなってしまいます。

どこかに一発で効く魔法のサプリメントはないかしら。

・・・と、

サプリメントはありませんが、実はビタミンAなんかの栄養は肌をキュッと引き締めてくれるなど小顔効果があるみたいですね。

そしてそんな栄養分が含まれつつその他の小顔効果の期待できる食材がどうやらあるようなのです、

それが意外や意外で

肉!

肉なんですね。

ふつう肉なんてダイエットの大敵、すなわち小顔の大敵でもあるかのような印象ですが実はそんなことナッシングなようですよ。

いい記事を見つけましたのでご覧あれ。

もっともコレステロールの高いワタシにはちょっと考えモノなんですがね。。

■ひき肉がバランス美肌食な理由

お肉はパーツごとに栄養価も微妙に違いますが、ひき肉は、モモやロースといった各部位の切れ端の余ったお肉をミンチ状にしているので赤身と脂身がほどよくミックスされている上に、お肉の繊維も断ち切られているので、体への消化吸収も早いと言われています。

お肉には共通して皮膚のエラスチンの弾力を整えてくれる効果が期待できるので、ハリのあるお肌になって、「最近顔小さくなった?」なんて言われちゃうかも。

引用元: 小顔になりたかったら「肉」!「ローコストで」肉食美人になる方法って?| Life & Beauty Report(LBR).





【スポンサード リンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする