簡単!下まつ毛メイクでカワいくなりつつ小顔効果が!


【アンケート】あなたは顔が大きいことで悩んでいますか? (集計:2016年11月~)

View Results

Loading ... Loading ...
他の顔でかさんのアンケート結果>>Go!



先日、若いころの証明写真を出して見ているとなんと!
やっぱり若い頃ってこんなワタシでも顔がシュッとしてシャープな時期があったのですね。

今まで生きてきて小顔だった時期は決してないので、このシャープだった時期(25歳当時、今は33歳)も顔が大きかったことに違いはないのですが、 それにしてもエラの当たりがすっきりしていて、今の私と比較すると顔の印象がまるで違います。

・・・おおおおおおお!
ということは、逆に今はどんだけ私顔デカになっているのでしょうか。。 やはり年をとると顔はデカくなるものですが、 私はさらに顔デカになってしまっているということなのですね、悲しや。

【スポンサード リンク】


よーし、こんなときはメイクだ!メイクするぞ!
って、ワタシは男なのでそれもできないんですね。 その点、女の人っていいですよね。 メイク次第でかなり違いますものね。

ということで、
今回ご紹介する記事は小顔メイクに関する新しいネタです。

涙袋が美的エッセンスとして注目されている昨今ですが、今回はこの涙袋の下まぶたをアイライナーでチョコッと細工するだけで目が大きく見えるという小技です。

まず基本的な考えとして、 目が大きく見えるメイクがなぜ小顔効果につながるかといいますと、 それは目が大きくなることで顔の面積を小さく見せる錯覚を生むからなんですね。 つまり顔の余白を目がカバーしてくれるというわけです。

アンド、 目が大きく見えると当然美人イケメンにも見えるようになるわけですが、 そうなれるということは顔デカのデメリットをカバーしてくれることにもなるわけです。

ブサイクな小顔より美しい大顔のほうがいいですよね?
まぁ私のような真のBIGFACEにとっては不細工でもいいから小顔に憧れるんですけどね。

まぁとりあえず、
アイライナーペンシル一本でサクッとできる簡単メイクですので明日からやらないわけにはいけません。

ご興味ある方はどうぞ。

涙袋メイクの次はコレ!デカ目&小顔が叶う「下まつ毛メイク」とは

■1:使うものはアイライナーペンシルだけ

■2:より強調したい時はオフホワイトのアイライナーペンシルで

■3:アイライナーペンシルで描いたあとは綿棒でボカす

引用:美レンジャー





【スポンサード リンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする