ちょっと気を付けるだけで簡単に小顔になる!?習慣術


【アンケート】あなたは顔が大きいことで悩んでいますか? (集計:2016年11月~)

View Results

Loading ... Loading ...
他の顔でかさんのアンケート結果>>Go!



さて私は顔だけでなくアタマもぼてっとデカいため、 髪が伸びるとすぐマスコットキャラクターみたいに 2、3頭身くらいに見えてしまうという最悪なパターンのBIGFACEであります。

とくに冬場は髪を伸ばしがちですから、この傾向が強く、 もう大勢で写真を撮っているところを見ると悲惨極まりなく、よくこんなので堂々と生きているな、と自分で関心してしまうくらいですね。

ここ数年、健康のために体を鍛えている私ですが、 これだと体だけがシェイプアップされホントにコケシ状態であります、ヤレヤレと。

【スポンサード リンク】


と、嘆いていても仕方ないので切り替えていきます。

今回ご紹介するBIGFACEにお役立ちの記事は、

小顔になるための意外な習慣

です。

普通、小顔術などというと、どうしても手間のかかるあのマッサージなんかを想像しがちですが、 例えばシャンプーの際にいつもよりキチンと頭皮を意識してのぞむ、とか首のマッサージをふとした時にやってみるとか、 現代人にありがちな口呼吸ではなく鼻呼吸で生活するといったことで十分顔は引き締まってくるそうですね。

まぁKING OF BIGFACE & BIGHEADの私には関係のないことですが、 ワタシほどではない読者さんはぜひこの習慣術を取り入れてくださいね!

◆頭皮ケア

頭皮と顔の関係は密接。頭皮がたるむと顔までたるんでしまいます。頭皮がたるむと毛穴が縦長にたるみ、二重あごの原因になることも。また、頭皮が硬くなってしまっているのが原因で、おでこにシワができます。・・・以下略

◆冷やしスプーン

冷蔵庫で冷やしたスプーンを使ったこのマッサージは、リンパを流す効果があります。クリームや乳液を顔や首に塗り、耳の後ろから鎖骨に向かってスプーンの背をすべらせていきます。顔の表面は、あごや頬からこめかみに向かってすべらせます。・・・以下略

◆首をほぐす

パソコンを使用する現代人は、首が緊張し、こっています。首が緊張すると、顔の筋肉を下に引っ張ろうとしてしまうので、顔のたるみやシワの原因となるようです。気付いた時に、首を一周させたり、・・・以下略

◆口呼吸をしない

口呼吸か鼻呼吸かで輪郭が変わってしまいます。口呼吸の人は、口周りの筋肉を使っておらず退化してしまうため、ほうれい線が目立ち、・・・以下略
引用:ホッソリ小顔になるための意外な習慣





【スポンサード リンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする