損ばかりではない?|顔が大きくて得をした事ってありますか? 


【アンケート】あなたは顔が大きいことで悩んでいますか? (集計:2016年11月~)

View Results

Loading ... Loading ...
他の顔でかさんのアンケート結果>>Go!



こんにちは、BIGFACE管理人です。

今日は質問サイトの発言小町さんの方で質問されていたテーマ、

「デカい顔でのメリット」

【スポンサード リンク】


についてです。

はい、

Bigfaceにとっては、そんなのねーよ!! とキレかけてしまいそうですが、 まぁまぁそこは探していきましょう。

ぜひ一度ご覧ください。

結構、同士、というか共感できる回答例ありです。

いやぁ顔がデカい人の意見ってとってもタメになります。

▼▼

昔は顔と頭が大きいことが、とてもコンプレックスでした。

しかも短足で壊滅的にスタイルが悪く思春期は相当悩んでいました。

でも、こんな私ですが意外にも男性からとてもモテました。

決まり文句は笑顔が印象的で素敵だと。

顔が大きいのに不機嫌な顔していたら、それこそ悪目立ちしてしまいますので、常に笑顔でいることを心がけていました。

引用元: 顔が大きくて得をした事ってありますか? (2) : 心や体の悩み : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞).

▲▲

これは勇気づけられますよね。

顔がデカいメリット、とは直接関係ないかもしれませんが、とにかくメリットとかそういうことを考える以前に、

顔がデカくてスタイルが悪くても魅力を放つことは可能であり、そのためには笑顔を振りまくような明るい態度でいる、ということでしょう。

それに、ハッキリいいますと、顔がデカいメリットといっても、そもそも現代の美的感覚では小顔で頭身を長く見えるほうが美しいと感じるものですので、まず外観的なメリットなどほぼないのです。 舞台役者の場合だと顔の表情が見えやすくてよい、というくらいです。

でも、メリットは気にする必要なしです。

というか皆、それぞれ顔にコンプレックスを持っているもので、そのコンプレックスの一つ一つにメリットとかデメリットとかそういうことを考えていたら身が持ちません。

それよりもそういう外観を気にしないパワフルな精神を養うべきなのです。 それが難しいんですけど。。

でも、確実に言えることは年齢を重ねていくうちに自分の外観に対する興味は若い頃ほどなくなるし、周囲からも指摘されなくなります。 そういったことを踏まえてどっしりとかまえていきましょう。





【スポンサード リンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする