エラ張りでツーブロック失敗


【アンケート】あなたは顔が大きいことで悩んでいますか? (集計:2016年11月~)

View Results

Loading ... Loading ...
他の顔でかさんのアンケート結果>>Go!



こんにちは。Bigface管理人です。事件です。 先日1000円カットでツーブロックにしたら大失敗してしまいました。 以前、エラ張り・ハチ張り・ベース顔の顔デカでもツーブロックが似合うかもという記事を書きました。

が、今回、ひさしぶりに失敗してどえらいことになりました。

1000円カットの大衆理容、いや、一応外観はお洒落な美容室で、カット金額が980円とのことで、これは一度試してみたい!との思いで飛び込んだのです。

【スポンサード リンク】


中にはオバサマ美容師二人が上品に佇んでいました。

まぁ女性なので、いくら私より15歳ほど年上っぽくても大丈夫きっとセンス良くやってくれると思ったのです。

私は、嫁にいつも「アンタはダサいんだからカットモデルの写真を見せて切ってもらいなさい」とのことで、スマホ片手に入って、いま流行りのツーブロックの写真を持って美容師さんに見せました。 こんな感じで、と。

すると、若干戸惑われながらも(もしかすると自信ないんじゃね?ともとれる態度でした)、でも覚悟を決めたキリッとした表情を見せたので、すべてを委ねました。 あとはお任せします、と。

で、サイドを例のごとくあの長いクリップで髪をしゃくり上げてバリカンを当て始めるオバチャン美容師、まず一発目の事件発生、いきなりガッツリ1ミリくらいのバリカンを当ててきてカットした後、

「これぐらいでいいですか?」

もうね、アホかと。これくらい短くしたら、もっと長くしてとは言えんだろ、と。

仕方なく、

「はい」

とすると、

そのオバちゃん美容師はガリガリと私の頭髪を削っていきました。

でもまぁツーブロックというやつは上の髪で刈り上げ部分を隠すんだからいいさと、私もゆったりと身構えておりました。

ところが♪ところが♪

いややってくれたんだすね!

刈りあげた部分にかぶさる髪を、ちびちびと調整していくうちに、結局、かぶさっている部分がなくなってしまうという。わかりますかね、刈りあげた部分に上の髪がほとんどかぶさっていない状況で、まるで芝刈り機がこめかみから後頭部にかけて無骨に走っていった感じ。

で、さすがにこれはまずいと思ったのか、微調整を繰り返すオバちゃん美容師、1000円カットだとだいたい相場は15分くらいかと思いますが、その倍くらいかけて丹念に切ってくれました。が、最終的に、微調整を繰り返すうちに、どんどん髪は短くなり、

私のエラ張り頬張りの顔で一番やってはいけない髪型になりました。顔がウィッて感じで出る髪型です。

もう、鏡を見ればホームベースがそこにある感じです。 ああ、ホームベースに雑草が生えている、そんな感じになったのです。

もう、ダサすぎる、会社行きたくねぇ!!!もう月曜休むもんねーーー!

(※注:結局行きました。笑われながら、必死で耐えましたよと。)

それにしても、ここまで顔を露出すると、なんか、石碑みてーーー! おれの顔は石碑だわ、なんかの記念碑としてそこに立ちます、どんなに長い記念文でも余白があまってイラストが添えられそうなこのデカ顔キャンパス、ああ、あと2週間は地獄だな。。





【スポンサード リンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする