美しく見えるプロポーションの比率


【アンケート】あなたは顔が大きいことで悩んでいますか? (集計:2016年11月~)

View Results

Loading ... Loading ...
他の顔でかさんのアンケート結果>>Go!



顔がでかい、顔がデカイといってもそもそも体の方はどうなのか? です。
人間は当然体の大きさに応じて顔も大きくなるもの、、

・・・、
とはいってもこれがなぜだか、背が高い人ほど顔が小さかったりするものなんですよね。 
私は身長170センチ程度ですが、自分より背が高い人で私より小顔の人はいくらでもいます。

というか、私の170センチ程度の身長も顔というか頭部で稼いでいる部分があるため、実質の身長はかなり低い部類になるのではないかと思います。

【スポンサード リンク】


というか、私より大きい人はおりません。

顔デカ選手権が日本で開かれたら、デブの人含めて負ける気がしません。 デブの人は顔が贅肉で大きくなっていますが、それでも私が勝つのではないかと思います。

・・・と、
話がちょっと逸れましたが、

要はバランスがとれていれば顔の大きさは関係ない、

というところから、

では美しく見えるスタイルの比率はどれくらいなのか? 
ということですね。

最近読んだレイアウトデザインの本で取上げられていたのですが、人間には自ずと「美しい」と感じる黄金比というものがあります。

ほとんどの人が「美しい、均整がとれている」と感じる比率というものがあるのです。

人間の場合は、

「へそからつま先までの寸法」=1 に対して
「全身の寸法」=1.618

の比率、

つまりこれは
身長162cmの人だと、へそから下が100cmある計算になります。

よってこれが達成できれいれば、多少顔が大きくてもオッケー、キレイに見えるということです!

・・・さて、
big-faceに加えて胴長短足の私はどうすればよろしいでしょうか?





【スポンサード リンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする