走って!ランニングで小顔ング。


【アンケート】あなたは顔が大きいことで悩んでいますか? (集計:2016年11月~)

View Results

Loading ... Loading ...
他の顔でかさんのアンケート結果>>Go!



こんにちは。BIGFACE管理人です。  ショーウィンドウに映る自分の姿をこの間ふと見て思ったのが、Googleの地図に出てくるコレですね。

Googleのピン

なんか頭がでかすぎて足が短い、まさにこのピンと一緒だと思いました。

【スポンサード リンク】


さて、そんなワタシですが、

ここのところ運動していませんが、やっぱりどんどん顔がデカくなってきています。

顔ってやっぱり肉がつきやすいんでしょうね。 言われてみれば食事で噛むときってすごい力で顎を使っていますからね。 確か人間のアゴの力は50キロくらいあるはずです。 成人女性一人の体重をアゴにかけているなんてすごいですよね。 それだけのチカラがあるところですから筋肉がつきやすいのはもちろんのこと贅肉もつきやすいといことでしょう。  というか、贅肉は怠けた筋肉からも出来るので運動不足なんかで顔がデカくなるのは当然のことなのです。

しかーし!

逆にいえば顔はそれだけ無駄な肉がつきやすい分、努力で落とせる肉もたくさんあるってことです。

一番の方法はダイエットであることはいうまでもありません。

実際ワタシも健康のための社会人サッカーを始めて顔が一回り小さくなった(まぁそれでもデカいんですがね)と言われることがよくありました。

つまりエクササイズこそ小顔サイズ。

その中でも今回は、ランニングをとりあげたいと思います。DMMニュースより引用です。

DMMニュース:より健康に若々しく!正しいランニングで小顔になれる|Mr.Relaxコラム

肩甲骨から動かすように腕を大きく振って走る!
・でも、せっかく健康のため、楽しみのためにやっているランニングもフォームが正しくないと、変な筋肉がついたり、身体がゆがんだりして体形が変わってしまうこともあるんです。

特に気をつけて欲しいのが腕の振り方。腕を大きく振るというのが基本ですが、重要なのは次の2点です。

1.肩甲骨を意識して動かすこと!
2.腕はうしろに大きく引くこと!

肩甲骨を意識して動かすと肩を大きく使うことになりますから、肩や首周りがすっきりするんですね。

・リラックスした状態で大きく腕を振って走っていると全身がゆるむので、走り終わったあとはスッキリしています。特に腕を大きく動かすぶん、首から肩にかけて軽くなるのが実感できるはずです。首・あごのラインがシャープになり小顔効果も期待できます。

どうでしょうか!

ポイントは、リラックスして腕を大きく振るというところです。

これだけでスッキリした小顔に近づけるという、なんともラクではありませんが、健康的な小顔ングでございます。





【スポンサード リンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする