顔が三角おにぎり型の赤ちゃんは将来的にどんな輪郭になるのか?治るのか?


【アンケート】あなたは顔が大きいことで悩んでいますか? (集計:2016年11月~)

View Results

Loading ... Loading ...
他の顔でかさんのアンケート結果>>Go!



こんにちは、BIGFACE管理人です。 休日の昼間っからこんなブログを更新しており寂しい限りですが、これもまた世界の顔デカリーダーのワタシの使命、がんばります。

さてそんなワタシにも子供がおりまして、小顔な母親の遺伝子はまったく無視して顔がでかいです。

顔が三角形おにぎり赤ちゃん

【スポンサード リンク】


この間、生まれた男の子なのですが、長女そっくりで顔がおにぎり形、つまり三角形でエラが張っているんですね。 というか頬っぺたがムックリとでており、よこからみると長靴みたいな感じなのです。

これは少しでも子供のうちに直してやろう、ということで毎日横向きに寝かせて顔の側面で寝るように現在仕向けています。 枕は使っていないわけですね。 でもなんか気休め程度にしか、というか変わっていませんが。。

と、まぁこの記事を丹念に読もうとしている方はおそらく最近子供が生まれて、 ワタシの子供と同じように顔がオニギリで将来どうなることやら。。と心配している親御さんであることでしょう。

これはですね、

アレです。

最終的に輪郭は親のどちらかに似ます。

つまり両親のうち、オニギリ型のエラが張った顔つまり頬骨よりエラ幅が大きい輪郭がいる場合、これはお子さんも三角形おにぎりのまま育ちきる可能性大です。

しかし両親がそういう顔立ちをしていない場合は、だいたいエラ幅も収束してきて三角形おにぎり顔ではなくなってきます。 ほっぺの膨らみも納まってきます。

これはワタシの一人目の娘がそうでした。

上記のイラストは二人目の息子のものですが、ほぼ同じ顔です。

つまり、わたしのオニギリ息子も将来的にはオニギリではなくなるでしょう。





【スポンサード リンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする