ユニクロで買える格安アイテム「スヌード」で冬は小顔変身!


【アンケート】あなたは顔が大きいことで悩んでいますか? (集計:2016年11月~)

View Results

Loading ... Loading ...
他の顔でかさんのアンケート結果>>Go!



こんにちは。 BIGFACE管理人です。 冬ってなんか服もゴワゴワしたのを着る機会が多いですが、もうワタシ毎日部屋着のスウェットに首を通すとき、きつくてアタマのでかさにつらくなります。

ヘルメット合わない、とかメガネのフレームが壊れそうになるとか、なんかそういう瞬間って本当に自分が規格外なんだな、と思って世の中恨みたくなると同時に生きているのがつらくなります、こんな頑張っているのに全然いいことねーや、と。

と、ネガティブになっても仕方ありませんが、 この、冬というシーズンは当然ながら顔デカさんにとって優しい季節でもあります。

【スポンサード リンク】


ワタシは暖房が効きすぎてちょっと暑いくらいの部屋でも人といるときは絶対薄着になりません、 夏は仕方ないとして少しでも顔を小さく見せるためにやはり厚着は欠かせないからですね、、orz

さてさて、

でも小顔ファッションでむずかしいもの。 けっこうセンスが問われます。

ということですが、旬の小顔アイテム情報が入って参りましたのでシェアします。

3000円ぽっちで買える今季のマストアイテム、スヌードです。

女子的アイテムですが、男子でも十分使えるそうですよ。

日刊SPAさんの方で特集がくまれていましたので、どうぞ。

今冬、ユニクロで買うべき「アウターの印象を激変させる万能アイテム」|日刊SPA

ユニクロのスヌードをオススメするのは「安い」からだけではありません。「視覚効果」も得られるからです。平面なのに立体風に見えたり、静止画なのに動いているように見えたりする目の錯覚を利用したアート作品を見たことある方も多いでしょう。人間の目は意外とアテにならないものです。ファッションにもこういった視覚をごまかす「視覚効果」が存在します。その一つに「顔・首周りにボリュームを出す」というテクニックがあります。

顔や首の近くに何かあると、比較対象で顔が小さく見えます。顔が小さく見えると全身のバランスにも好影響を及ぼします。モデルさんは皆小顔ですよね? 小顔は全身のスタイルもバランスよく見せてくれます。小顔に見えれば印象は激変します。

アイドルが写真を撮る時、皆一様に顔の近くでピースしますよね。あれは「視覚効果」を知っているからです。「AKB48」で画像検索をかけてみてください。顔の近くに手を持ってきているポーズが簡単に見つかるはずです。

ファッションも同じです。マフラーやストールやスヌード。これらを巻くと顔・首周りにボリュームが生まれ、小顔効果が生まれます。読者さんのご協力を得て、スヌードによる印象の変化を確かめてみました。

⇒【写真】はコチラ http://nikkan-spa.jp/?attachment_id=754728

スヌードによる印象の変化「視覚効果」によりスタイルがよく、またシンプルなアウターにボリュームが加わり、なんとなく全身の印象が「オシャレ」っぽくなったと思います。巻くだけで印象は変わります。冬にこれを使わない手はありません。

スヌードによる印象の変化 ここでスヌードを選ぶ上で重要なポイントを3つだけ挙げておきます。

(1)なるべくボリュームのあるものを選ぶこと
ボリュームがないと意味がありません。視覚効果を狙うのでしたらとにかく大きくボリュームのあるものを買いましょう。

(2)安っぽくない素材のものを選ぶこと
ペラペラの素材などを選んでしまうと初めはよくても使い込むうちにボリュームがなくなってしまいます。またラメの入った素材などチープなものは「学芸会の衣装」になってしまうのでやめましょう。なるべくシンプルでふんわりとした素材を選ぶといいでしょう。

(3)色は黒を選ぶこと
黒が断然いいです。コーディネート的に「合わせるアウターを選ばない」ということもありますが、黒は引き締まって見える色です。グレーよりも白よりも、黒は顔が小さく、締まって見えます。オシャレに自信がないうちは黒を選ぶようにしましょう。





【スポンサード リンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする