赤ちゃんの顔がデカいというか、オニギリ(三角形)みたいな輪郭、将来的にどうなるのか?


【アンケート】あなたは顔が大きいことで悩んでいますか? (集計:2016年11月~)

View Results

Loading ... Loading ...
他の顔でかさんのアンケート結果>>Go!



こんにちは。 BIGFACE管理人です。 今日、道路を走っていると道沿いのカーディーラーのお兄さんがオーライオーライとお客さんの車を出していたのですが、 顔がもう無いんじゃないかと思えるくらいに小さかったです。 首の延長線上に顔があるというか、もう小顔すぎるんですね。 世の中、ワタシのようにアホみたいに顔がデカい人間もいれば、このお兄さんのように小顔すぎる人も存在するのです。

でも進化の歴史の中で、顔が大きい人が現在に残っているということはつまり、顔が大きいことっていうのはやはり生きていく上で何らかの優秀な要素があるからなわけですよ。 めげずに生きていきましょう。

さて!そんあ顔の大きいワタシも昨日第2子が生まれました!パチパチィ!

【スポンサード リンク】


そして、 あの生まれた赤ちゃんが収容されるショーウィンドウみたいな部屋のガラスから覘いてみると、ワタシの赤ん坊はすぐに分かるんですね。 そう頭がデカいんです。 これは長女を生んだときもでかかったのですが、 やはりカエルの子はカエル、頭の大きい親から生まれると頭の大きい子供が生まれるんですね。

ワタシのところは、嫁が小頭&小顔(アゴ無し)なのですが、 これで第一子、第二子、ともに頭と顔が大きい元気な子供が生まれたことになります。

ということは?

やっぱり大きい頭というのは、なんらかの強い遺伝子上の優性さがあるということです。 苦笑

と、まぁ最終的に身長とのバランスが取れていれば美しくカッコよくみえるわけで、生まれたときのスペックで判断してはいけません。

それはさておき、気になるのは赤ちゃんがどう変化していくかですね。

おにぎりみたいな輪郭は治るか?

ワタシの子供は二人とも生まれた時の状態がオニギリみたいな三角形の顔立ちでした。 額の幅より頬の幅の方が広いというか頭よりアゴの方がしっかりしている感じの顔立ちですね。

「生まれたての赤ん坊なんてみんな同じ顔しているなぁ〜」

とずっと思っていたワタシですが、これ、今回まじまじと周囲の赤ちゃんを見てみるとそんなこと全くありませんね、 やっぱり生まれた時から輪郭がシュッとしていてすっきりとした顔立ちの子供っているんです。 頬骨からエラのあたりのバランスがよいというか顔の凹凸のバランスが整っているといいますか。

つまり、生まれたての子供はみんな同じサル、なんてことはなく、やはりこの段階で持って生まれた何かが存在するのです。

さて、 それはさておき、

輪郭ブサイクに生まれてしまった親御さんは将来が心配ですね?

でもこれはズバリ気にすることはありません。

ワタシの一人目の娘は、オニギリ型の輪郭でしたが5歳になった今はキレイなバランスのとれた輪郭に仕上がってきています。 ただやっぱり顔は大きい方ではありますが。。 まぁただ背が平均より高いのでそれを考えるとまぁ許容範囲のサイズという具合でしょうか。

ただ結果的にやっぱり、

親に似る、 これに尽きると思います。

つまり、生まれたときにオニギリ型の顔立ちをしていようがいまいが、最終的に両親の顔に近づいていき、もし親がオニギリ型の顔でない場合は大丈夫でしょう。

ただ、もし親がおにぎり型の三角形顔だとやはり、そうなるものと思われます。

やっぱりエラとか頬の感じって大きくたくましいのが優性遺伝、つまり美的に美しくないほうに似るのです。 なぜかというとやはり食べ物をしっかり噛み砕くためにはアゴがしっかりしていた方が有利だからでしょう。

もっとも現代は食べ物が柔らかくなってきており、 このアゴがしっかりした顔つきもだんだんと少数派に収束していく進化、というか退化を人類は辿ることではあるでしょうね。

でもまぁ、子どもが元気なら、それ以上は望まないようにしましょう。 結局、美人やイケメンに生まれても、人間というのは欲深いのでまた新しい不満が生まれるもの。 せっかく生まれた新しい命を心の底から歓迎してあげたいですね。





【スポンサード リンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする