みんなとスマホで集合写真を撮るときに顔がデカく映らないようにする方法


【アンケート】あなたは顔が大きいことで悩んでいますか? (集計:2016年11月~)

View Results

Loading ... Loading ...
他の顔でかさんのアンケート結果>>Go!



こんにちは。 BI-FACE管理人です。 年を重ねるごとに時間が経つのが早くなるもので今年も気が付けばこんな時期です。 このペースでどんどんいけばワタシの顔デカ人生もあっとういう間ということですね。

さて世の中には小顔の人がたくさんいて、この間、交差点で信号待ちをしていた時に見たのですが、もうお尻の大きさ(片側サイズ)よりも顔というかアタマが小さい人がサーっと自転車で駆け抜けていきました。 足もスラーっとしていてとてもスレンダーでスタイルのいい美女でした。  生まれもって顔が小さい人だったんでしょうね、うらやましず。

さてそんなこんなで顔が大きい同志の皆様は今日も大きな頭を抱えて悩んでらっしゃることでしょう。

【スポンサード リンク】


とにかく頭が痛いのは、みんなと写真をとるときですね。 もうワタシなんて学生時代のクラスの集合写真とかだと一発でどこにいるか分かりましたからね、そう一番顔の面積が広いのを探せばいいわけですから。というかもうパッとみて明らかに不自然な顔の余白があるような顔ですからすぐに目に飛び込んでくるんですよね。 だからワタシはよく自分でクラスの人間の顔の大きさを計算していたものでした。 実際のワタシの顔の大きさと写真に写った顔の大きさをくらべ縮尺比率をわりだし、それでもって他の生徒の顔の大きさを図っていたのです。 すると最大で3㎝もの開きがありました! 身長はワタシのほうが低いのに、顔のデカさは3㎝もアイツの方がちいさい。。 死を意識しました。。

というか学生時代の集合写真なんていうのはもう真顔で正面を向いて言い訳しようがない状態で撮影されますから髪型で隠すくらいしか対策がしようがなく、つらいんですよね。

でもでも、プライベートでとる写真というのはコントロールできるもの。

ここで顔デカさんは必須の小顔撮影テクニックを覚えておきましょう。

やはり写真をとる場面というのは大人になってからも少なくありません。 とくにスマホで撮影すると端っこの方がニューーっと間延びした感じになって小顔でも顔が大きく映る場合があります。 また顔を斜めに向けるだけで魅力的にうつったりなど、とにかくイケメン美女と違って、大きい顔の人はもうやることだらけの戦場なんですね。

というわけでその辺りをきっちり解説してあるサイトをどうぞ。

サイト:App woman

■用意するものは一切なし! 今すぐ実践できる小顔テクニック3つ

(1)一歩後ろ&ど真ん中のポジションをゲット!

遠近法を使えば、前の人よりも後ろの人の方が小顔に見えます。集合写真を撮るときは、みんなより一歩後ろのポジションをキープしましょう。

また、スマホカメラの場合は左右の両端が横にひずんでしまいます。恥ずかしがらず、みんなの真ん中を陣取って!

(2)ボディと顔をちょっと傾ける!

カメラに写る体&顔の面積をできるだけ少なくすれば、通常よりぐっとスリムに見えます。あまり傾けすぎると表情がキツくなることがあるので、要注意! 斜め45度を心がけてくださいね。

(3)首周りがスッキリとした洋服を選ぶ!

できるだけデコルテが見えるVネックを着るだけで、小顔効果バッチリ! さらに大きめのアクセサリーやブローチを付ければ、バランスよく仕上がりますよ。

このほか、パーマスタイルよりもストレートの方が小顔に見えるなど、ヘアスタイルによっても印象はガラッと変わります。





【スポンサード リンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする