顔が大きいのは骨格がすべてじゃない②


【アンケート】あなたは顔が大きいことで悩んでいますか? (集計:2016年11月~)

View Results

Loading ... Loading ...
他の顔でかさんのアンケート結果>>Go!



本日は風の強い日でした。大きい顔のオーナーにとっては真っ向から風を受け、台風の日の道路標識みたいにバッタン。と倒れそうになりますね。

こんな時の小顔人はとても羨ましく、柳に風といいますか、ソヨ~ってな感じでまるで抵抗を受けないので羨ましい限りです。

さて先日記事を書いていて書きそびれたことがあったのでまた関連ネタについて触れます。

【スポンサード リンク】


前回記事で顔がでかくなる原因として、“偏った体の使い方”が原因、と触れました。

猫背はだめ、片方の歯だけで噛まない、左右に重心を傾けない、頬杖つかないなどと聞いただけでは今ひとつ大事にとられないかと思いますが、
いやいやいや! これ結構大変ですよ!意外にシンメトリーにバランスを保つのは大変なのでございます!

【猫背】
もともと猫背気味の人がピシッと背筋を伸ばした状態でいるには相当の筋力を使います。

あと、常に前向きに心を持っていないと背筋を伸ばした状態、つまり上を向いて歩いている状態は保てないです。

要するに「何が起こってもポジティブにいられる前向きな自分」が必要ということです。現代のこのストレスフルな社会においては相当の覚悟を持たねばなりません。

ということで専属カウンセラーを持つか山にこもって武者修行するか、ストレスを取り除く本なんかを読み漁り続けるか、(笑)・・・まぁでも納得でしょう?
顔がデカくなる原因はどこからやってくるか分かりません。侮れないです。

まぁ顔が大きいのがストレスになって姿勢が悪くなる、というのも仮説としてあるような気がしますが、それじゃもう鶏が先が卵が先かでもうさっぱりですので、ここではまず

「ポジティブシンキング」でいることが顔を少しでも小さくする第一歩である、とさせていただきますね。

【片方の歯で噛まない】
これは??
はい、虫歯を作っちゃいけません。 だって噛めないですから片方の歯ばっかりで噛んでしまうでしょ? 偏った使い方は大顔へ近づく第一歩であります。

【左右に重心を傾けない】
寝転んで腕ついてテレビ見てる場合じゃないですよ、これも重心にアンバランスを生んでるでしょう。

【頬杖つかない】
ため息がでるようなことがあるとつい、机によりかかって無意識のうちについてますから注意してください。
ということでさきほどのポジティブシンキングに相通じるものがありますが、
ポジティブシンキングが大事ということですね。
なんかこれ全部ピシッとやってたら軍隊員の動きにならね?的なガチガチ感がありますが、それは仕方ないです。
この世に生まれてきた時点で幾多の試練を乗り越える義務が課せられているわけですから。
その向こうに小顔が待っているんです。

大顔でよかった。
今日もたっぷりお日様の光を誰よりも多く受け止められるから。 これぐらいポジティブに生きていきましょう。





【スポンサード リンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする