首が太い、腕が短いので合う服がない(首回り42cm、ゆきたけ78cm)


【アンケート】あなたは顔が大きいことで悩んでいますか? (集計:2016年11月~)

View Results

Loading ... Loading ...
他の顔でかさんのアンケート結果>>Go!



こんにちは、bigfaceです。
さて、最近は顔がでかいのも一段落して、というのも髪がいい感じに伸びてきて顔を覆っているため、少し面積が減っているからというのもありますが、まあやはり、それよりもオッサンになってきたので見た目に対する感度がどんどん鈍くなってきてるんでしょう。

でもまた、髪型しくじったらクヨクヨするんですけどね。

ところで、今回は久しぶりにこの体型について困ったかとがあったので投稿せずにはおれずキーボードを叩くことになった次第です。

【スポンサード リンク】


困ったこと、それは、

合う服のサイズがないので、服選びに時間がかかるということです。

やはり、顔がでかいワタシはそれを支えるために首が太くなっているんですね。さらにワタシは腕も短いため(足も短い)、実にフィットする服がないのです。

今回は仕事用のワイシャツを買いにいったのですが、店員さんに首回りと首から手先までの ゆきたけ を図ってもらったのですが、そのサイズが首回り39cm、この場合、プラス3センチのサイズが好ましいようなので、42cmのものを選ばなくてはなりません。ところがこのサイズは、LもしはLLサイズであり、だいたいワイシャツのもうひとつの指標である腕の長さ(ゆき丈)、これが実に80cmをゆうに超えてくるんです。

つまり、簡単にいうと、ワタシの首回りの持ち主なら本来もっと手が長くないといけないのです。

さらにいうと、両手を伸ばした長さは自分の身長ですから、つまりは背が低い、

もっというと、
顔がでかい、

つまりワタシはもはやアパレル界からも見捨てられてしまった芸術的なボディーを持つということに認定されたのです。

豊富なバリエーションを持つワイシャツコーナー、どんなサイズでもあるかのような表が掲示されていましたが、ワタシのサイズは申し訳程度にしかなく、ピンポイントで白シャツ一着だけでした。

他の一般的なサイズのシャツは、バラエティー豊富な品揃え、「そんな似たようなのいる!?」といわれるような似たデザインのものもたくさんある、この偏り具合、そのデザインをこっちにわけてくれ、と。





【スポンサード リンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする