顔デカでも, できる!やれる!


【アンケート】あなたは顔が大きいことで悩んでいますか? (集計:2016年11月~)

View Results

Loading ... Loading ...
他の顔でかさんのアンケート結果>>Go!



☆☆☆☆追記☆☆☆☆

最終回ということで記事にしていましたが、復活することにしました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【スポンサード リンク】


すみません、前回の記事で最終回を公言しておきながら、更新してしまうという不様な結果となりますが、お許しください。

ちょっと感動した激励コメントをもらってしまったがために、つい更新してしまいました。

ただ、今後はこれでコメント欄も機能しないようにしますので、

本当にこれで最後です。

頂いたコメントはこちら。

▼▼

更新を楽しみにしていましたが、ブログ卒業ということで驚いています。

人それぞれ受け取り方は違うでしょうが、私は管理人さんが顔でかをバカにしてるとは思いませんでしたよ!

というか、このようなブログを書く人が日々ネガティブな顔でかネタを書いていたらただの馴れ合いでしかなく、ちょっとおもしろおかしくネタにするのが一番同士の共感を得られると思っています。

自虐的なネタにしてるけど、仕事も頑張り家庭もある。そういう大多数の人が経験する事をやっているからこそ、このブログを見て「コンプレックス丸出しだけど、俺も頑張ればできるかもしれない」なんていう勇気をもらえるのです。

私の勝手な意見ですが、今回意見をくれた方はだいぶ卑屈な印象を受けます。
失礼ですが、もしもまともに仕事をせず、家庭もなく日々コンプレックスを嘆いているだけのブログだったらそういう人はバカにするでしょう。
とはいえ、一社会人として立派に生きていてもコンプレックスが絡むとあーだこーだ難癖つける輩はいるものです。

以前も書きましたが、私はこのブログを見て勇気を貰ったのです。

卒業は非常に残念ですが、今回の意見によってまた新たな発見と道筋ができたのなら祝福したいです。
お互い顔でかとしてこの世に生をうけましたが、顔も心もBIGでいきたいものですね!

今までお疲れ様でした。
そして、ありがとうございました!

HN:いつぞやの顔でか男さん

▲▲

いつぞやの顔でか男さん

このような駄ブログを楽しみにして頂いていたとは、感謝です。 運営停止に伴いコメント返信もしない予定でしたが、内容に感動しつい書き込んでしまいました、涙です。

ただ、おっしゃるようにワタシは、新たな発見を得た、というより悟ってしまったことは事実です。
実は外見の悩みなんぞどうしようもないということが段々と身に染みて分かるようになり、20歳頃をピークにあとは慣れてくるというか耐性がついてくるようになります。あとは周囲も大人になって「人のコンプレックスを指摘してはいけない」というような配慮をしてくれるようになるんですよね。

いい意味で「もうこれは変えようがない宿命」だと割り切れるようになるのです。

チクショー、宿命め、でもそれを呪ってはいけないのです。 因果応報、それが前世でやったものなのか現世でやったものなのか分かりませんが、何らかの反動でそうなっていることは否定できないのです。 この当たりは精神世界の話になりますが、仏教の本とか読むと理解できます。(※あ、ちなみに私は無宗教です。でも仏教の因果応報の話しは納得してしまうのです)
でもツラいんですよね、顔デカは。

「顔デカッ」と言われるだけで、「気持ち悪いから寄ってくるな、お前はそのまま地獄に堕ちろ」という悪魔の呪文めいた言葉を吹っ掛けられたような、脳幹に響く衝撃を受けるのです。

顔がデカいと言われたその瞬間って目の前が白くなり、胸がキュッとしまり卒倒しそうになりますよね?

その言葉を聞くだけで衣服を忽然と奪い取られたような驚きと羞恥、刀を向けられても抵抗のできない斬首を待つ罪人の諦めや反撃したくてもできないもどかしさや痛恨を覚えるのです。

だからこそ、本ブログの最終記事で紹介した痛烈なコメントを書くような方、もう世の中を呪うように感じる方もいるのだと思うのです。 ワタシもその一人でしょう。

でも、やっぱり同士なんですよね。

同じ同士から悪辣を突かれてもワタシは恨めないのです。

そして、

未だに顔デカで塞ぎこんでいる読者の皆さまへ、

できればこの苦しみはこの世で終わりにしましょう。

そのためには、ぜひワタシを先例として「時間が解決してくれる」と信じて生き抜いてください。

それでももし、ダメなら、仏教の本を5冊ほど読んでみてください。お金を使うのが嫌なら図書館とかでも借りれるでしょう。 あ、もちろんですが、宗教やりましょうという意味ではありません。

絶対に顔がデカいことは取るに足らないと思える日が来るようになります。

自分にはもっとやるべきことがあるんだと思える時が必ずきます。

必ず、です。





【スポンサード リンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. かおでかちび より:

    ブログ主さんは太ってた時期はありましたか?

    よければコメントで返信してほしいです

  2. bigface より:

    かおでかちびサマ

    太っていた時期ですが、実は一時期もないのです。
    ワタシの場合、生まれたときから骨格ごとデカかったそうです(周囲の親族談)。

  3. 元高校生相談者 より:

    お久しぶりです。約二年前に相談させていただきました、某高校生です。
    当時悩みまくった私にとって、このサイトを見つけたことは大変幸運なことでした。同じ悩みを共感してくださり、またポジティブにとらえる事を教えていただきました。そのおかげでなんとか今までこれました。
    あれから二年、また顔についての悩みができたので相談しようと、今日、訪れました。
    最終回…暫く呆然としてしまいました。
    管理人さんには本当にお世話になったのでまだまだ続けてほしいと思っています…。
    他に顔でかの悩みを相談できるサイトもないので…とはいえ管理人さんが決めたことなのでなんも言えませんね…。
    また、どこかのブログでお会いできることを祈って。