顔の余白を髪の毛で隠していたのにある時バレた読者さんへの回答


【アンケート】あなたは顔が大きいことで悩んでいますか? (集計:2016年11月~)

View Results

Loading ... Loading ...
他の顔でかさんのアンケート結果>>Go!



こんにちは、BIGFACE管理人です。 これを書いている今、日本全国から桜の頼りが届くころ、日差しもだいぶ春らしく、ときに夏めいたくらいの強い日差しで、

「ああ、この俺の顔にソーラーパネルを取り付けたら一世帯分くらいの電気まかなえるんじゃね?」

と思えるくらいにワタシの顔のスペースは余っていますが、どこかの電力事業者さん買い取ってくれないかしらん、、

【スポンサード リンク】


それにしても、顔がデカいと、心に桜の頼りが来ることもなく毎日がどんよりとした気分になりますよね。 でも大丈夫、そんなの若いときだけです、だんだん自分の顔を見る暇もないくらい、年齢を重ねると忙しくなってきますので。。

ということですが、

本日はそんな桜も桜、青春まっただ中の女子大生からお便りをいただけたので共有します。

HN:でか子 さん

私は、普段顔の余白を髪の毛で隠しているデカ顔女子大生です。
この間、課外授業で工場見学に行った時に、シャワーキャップみたいなネットに髪を入れこみ、顔全面を晒さなくてはいけなくなりました。
自分の顔を全面に晒したときの周囲の少し驚いた顔は忘れられません。きっと、あのあと「○○ちゃんって顔めっちゃでかいよね笑」と話題のネタになっていたんだろうなと思うと、辛くなります。
デカ顔ってつらいです。好きな人ができても「この人は私の顔面積を知ったら引くんだろうな」と思ってしまい、まともに恋愛もできません。。

うん、わかる。

ワタシも過去、工場での顔デカネタについて触れたことがあります。

▼▼

さて、ワタシですが今日、会社の慰労行事で飲料の工場見学に行っていたのですが、

ここで安全のために工場内に入るときにヘルメットを被っていたのですね。

心の準備ができていなかったのですが、工場に入る前の着衣室に並べられたヘルメットを見てもうワタシは死にたくなりました。

しかも、よく見てみると工場服はS・M・L・LLまで取り揃えられているのに、

ヘルメットはそれがない。

そう、そもそも体格は千差万別でも頭のサイズはだいたい同じでしょ? なんていう暗黙ルールのもと展開されているんですよね。

いやいやいやいやいやいや!!!と。

ワタシみたいに服がМサイズでもヘルメットはLLサイズ、というかフリーサイズが入らない人って存在するんですよ!!と。

幣ブログより引用

▲▲

はい、これに似た現象ですね。

シャワーキャップも分かりますよ、あの、いまわしいメッシュ素材というか不織布素材のクラゲみたいなやつでしょう。 そう、あれを被ると顔がデカく見えるのです。

でも、これはみんなそう見えるのです。

ちなみに、顔を覆うように手の平をあて、そのまま両サイド(左手は左耳方向へ、右手は右手方向へ)に髪をかき分けながら耳の位置でストップして、ちょうど正面から見ると耳を両手で覆うようなポーズで鏡を見てください。

おそろしいほどの巨顔に見えます。

ワタシはもう、マジでこれをやってしまうと、折っていない状態の折り紙みたいになります、つまり正方形で平たい顔型に見えるのです、見えるというか、実際がそうなのでしょうけども。

つまり、何がいいたいかというと、工場で使うようなシャワーキャップは髪をまとめ 耳を隠すので、どうしても何割増しかで顔が大きく見えてしまうことは事実なわけです。ましてや、普段、余白を隠しているとなると。

結論、

耐えろ!!

・・・というのはムリですよね。深く傷ついたことと思います。その時の傷心は痛いほど分かりますよ。まずその場で身を焼かれるような羞恥心と、何が起きたか一瞬分からなくなるようなパニックと目眩のような体感、少し落ち着くとこのまま消え去りたい いたたまれなさ。

ただ、普段はどうなのでしょう? 普段は髪で顔を隠して、BIGFACEを隠せて問題ない、というのであるのならば、ワタシは今回の事件に関しては、事故、くらいに思って前を向いて生きていけばいいと思いますよ。

誰にでも事故はあります。

ワタシ(男ですが)は好きな人の前でフッって鼻で笑って鼻糞を飛ばしてしまったことがありますが、これも事故です。もう人生で一番「時間を巻き戻せ」と感じたくらいの羞恥心といたたまれなさと気まずさとカッコ悪さでした。

ただ、話を戻して、どうしても、そのとき見た周囲の反応

「(あっ、顔、デカっ!)」

とバレてしまった、と感じたときの、相手の表情は忘れられませんよね。

脳裏に焼き付きます、脳裏というか脳の表も裏も全部そればっかりがグルグルと回ってツラい感覚になるのです。

でも、慰めになるのか分かりませんが、それもまた時間が解決してくれます。

どうしても、今はそういうことを悩む時期なのです、BIGFACEにとっては。。





【スポンサード リンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする