顔のコリをほぐすことで顔を小さくする技術


【アンケート】あなたは顔が大きいことで悩んでいますか? (集計:2016年11月~)

View Results

Loading ... Loading ...
他の顔でかさんのアンケート結果>>Go!



こんにちは。デカいツラ下げて生きている管理人です。でも気は小さいです。

さて顔デカの皆様で少しでも今の輪郭を小さくしてやろう!と意気込んでいる方というのはどれくらいいるでしょうか。人間というのは、なかなかに諦めが悪いものですから、顔がデカい原因が骨格によるものであっても夢を追いかけてしまう生き物でしょう。

分かります。

【スポンサード リンク】


ワタシなんて顔はおろか、22歳くらいまでいかにして身長を伸ばせるかということまで考えて、カルシウムのサプリメントとったり、伸長器を使ったりした経験がありますからね(相対的に顔を小さく見せるために身長を伸ばす作戦で)。

すみません、今日は飲み会帰りで酔っぱらっておりますので乱文も乱文、支離滅裂だと思いますがお許し下さい。

この飲み会帰りの酔いどれで申し訳ありませんが、意地でも顔デカを小顔にしようと奮起しようと努力する人の為にいいネタがありましたのでシェアします。

顔の筋肉、これは現代人であればストレスでこわばり、カチカチとなってその結果デカ顔となってしまいがちなものですが、やっぱりこれは顔の筋肉のコリ、この顔コリをほぐしてこそ小顔になれるそうです。

 紹介サイト:「顔こり」をほぐして小顔をGET!日常生活で気をつけたいポイント3つ|楽天ウーマン

■顔のコリを解消する日常行動3つ
(1)喋る
喋らずに毎日過ごしていると、顔筋はこりかたまるばかり。デスクワークが多い人も、人と喋る機会がある時はハキハキと喋ることを心がけることで、顔の筋肉を積極的に動かすことができます。

(2)笑う
笑顔が素敵な人は美しく好印象なイメージがありますが、実は笑うことによって、顔の筋肉がたくさん動くということに関係するのだとか。人と接している時はもちろん、一人でテレビを見ている時も、たくさん笑うことが顔こりをほぐすポイントなのかもしれませんね。

(3)暇があれば大きく口を動かす
自宅でストレッチをする時には、身体だけでなく顔も同じようにストレッチをすることをおすすめします。「あーいーうーえーおー」と、口を大きく動かすことで、顔のこりも解消されます。

つまりは表情豊かにってことです。
これは違う意味でもすごく大事で、表情が豊かであるとその動きに視線が奪われることで「顔デカ」への意識をそらせること、また口を動かすイコールよく喋る、ということで常に話題の提供者つまり顔や見た目の話題から気をそらせるだけの会話コントロールができるということもあるでしょう。 ある意味これは最強のBIGFACE対策です。

以上、道は険しいですが前へ。





【スポンサード リンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする