骨を圧迫するような小顔矯正は危険かも。


【アンケート】あなたは顔が大きいことで悩んでいますか? (集計:2016年11月~)

View Results

Loading ... Loading ...
他の顔でかさんのアンケート結果>>Go!



こんにちは。 この間、会社の会議で出張に行っていたのですが、そこにワタシ級のデカ顔の方がおり、迷わずその人の席の隣に座りました(もっとも、身長はその人の方がずっと高いんで頭身ベースでいうとワタシのほうがはるかにデカいんですが)。

そう、小顔な人の隣に座るとワタシのBIGFACEが際立つので、やっぱり顔が大きい人もしくは自分より容姿が劣る人の隣に行ってしまう習性、これ顔デカあるあるですよね。

まぁ、これはアレです、自意識過剰もあるでしょう。 ん、でもそんなこともないな、やっぱり結果として自意識過剰的行為ではありますが、やっぱりワタシは過去に人と比べられて

【スポンサード リンク】


「おい、ちょっとアイツと並んでみて。」 からの、

「ヒャッハー!オメー顔デカすぎー」となったトラウマがワタシには何回かあるためやっぱり気になるんでしょうね。

と、そんなわけで、加齢とともに見た目コンプレックスは次第に薄れてくるものとしてもやっぱり心の奥では気になるものです。

そんなこんなで、今でも一瞬で小顔になる!とかいう言葉をTVや雑誌で見かけるとついそちらに視線が行ってしまいます。

ちなみに今日は、こんなネタを見つけました。

▼▼ 骨の圧迫は超キケン!? リスクを避けて“小顔矯正”する方法|ハピマミ
・・・よくあるのが、“骨の隙間を埋めて小さくする”というものです。しかしながら、大人の頭蓋骨や顔の骨には、基本的には隙間がありません。また、もし仮にあったとしても、それは必要な“あそび”の部分であるため、そこに力を加えることは、危険極まりないのです。

ちなみに、一部の“小顔矯正”については、消費者庁から、『事実を裏付ける証拠がないにも関わらず、不当に優れた商品であるように宣伝している』ということで、改善命令が出ています。・・・▲▲

小顔にしたくて矯正とかも考えているBIGFACEさんはぜひ気に留めておきたいことです。

このブログに来てくれている方で顔デカで悩んでいるほとんどの方はもう骨格ごとデカいタイプの方でしょうから、もう骨ごと小顔にしたい方ばかりだと察します。

けど上記の記事のような指摘もあるわけです。よく考えれば確かにその通りだなという印象ですが、いやはや世の中他人のコンプレックスを金に換えようと躍起になっている連中も多々いるのでくれぐれも注意しましょう。

ちなみに、ワタシはこのサイトを通してタダで顔デカの悩みを克服することを目標にしています。 最近は以前ほど当サイトへの訪問数もなくなり、いやはや、ひょっとして皆悩みを克服して卒業していったのかなとしみじみ感慨に浸ることもある今日この頃であります。





【スポンサード リンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする