子どもの書いた私の似顔絵が顔がでかい


【アンケート】あなたは顔が大きいことで悩んでいますか? (集計:2016年11月~)

View Results

Loading ... Loading ...
他の顔でかさんのアンケート結果>>Go!



こんにちは。  年をとればとるほど顔はデカくなるものですが、もともと顔のデカいワタシはデカくなるもくそもありません。 もうMAX領域に達しているんですね。

さてそれにしてもワタシのこのBIGGFACE、 平たくて頬骨が張っていてエラも張っている―。

他人からの目で見てどう写っているのかと考えるとゾッとする反面、好奇心が駆り立てるものもあります。

【スポンサード リンク】


ああでかいなぁ〜 とただ単純に思われているのか、

それともキモイ感じで見られているのか。

それは分かりようもありませんが、先日、父の日にちなんでワタシの娘が幼稚園で描いたお父さん(=ワタシ)の似顔絵がショッピングセンターに展示されており見る機会がありました。 少なくとも子どもの目にはこういう風に映っているだな、と。

似顔絵

一見ふつうの子どもが描いた下手くそな似顔絵ですね。 まぁだいたいどこに行ってもこんな感じでしょう。 幼稚園児ですからね。

しかし!

これが普通ではない点がひとつあるんですね。

それはなんだか分かりますか・・・?

枠からハミ出ているわけですね。

輪郭線こそはみ出していないものの、全体像が枠から出ている、 というか肌色の部分の面積が圧倒的なデカさなんですね。

周囲の子どもたちの似顔絵も合わせて見てみましたが、ここまでデカく描かれていたのはワタシん家くらいだったと思います。

というかもう、いっそのこと似顔絵描くなら、画用紙一面肌色で塗りつぶすくらいでいいんじゃないかと。

顔デカ似顔絵

デカすぎて画用紙に入りきりません、と。

いやぁ、

それにしても子どもから見てデカいということはやっぱり純粋にキングオブBIGFACEなんだなと自覚しました。





【スポンサード リンク】

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする